Columnコラム

2018.02.08 Thu

親御様挨拶で好印象を与えるには?おすすめ手土産から礼儀まで大事な3カ条

先日のblogで、「プロポーズされたらその後は?結婚式までの10の段取りを伝授!」をご紹介しました!

 

そこから何件か頂いた質問が、相手の親御様へ結婚のご挨拶で伺う際の手土産のおすすめありませんか?というもの。

 

手土産って、結構迷いますよね。センスが問われる気がして。

 

でも、第一印象ってとっても大事!

相手の親御様に、気が利いて、しっかりしていて、センスがいい、そんな女性だと思ってもらいたいもの。

 

今回は、親御様へのご挨拶の際に、礼儀など気をつけるべき3つのポイントをお伝えします。

手土産のおすすめも最後にご紹介しています。

 

①親御様にご挨拶をする日程・場所決め

 

まずご挨拶は、男性→女性宅に行くのが先。(婿入りでない限りは)男性は自分の家に彼女をもらうのだから、そういった改まった気持ちで男性から行くのがマナーです。そこで許しが降りれば女性→男性宅へご挨拶に。

 

そのご挨拶に行くまでの準備も大事!

 

自分と自分の親がまずはしっかりと話をして、ご挨拶の予定を確定すること、事前情報を共有することが必要です。例えば場所はどこで会うのか。時間は何時からにするのか。家に来た際にご飯を食べるのか食べないのか(ご挨拶の時はなるべくご飯時間を避けて14時ぐらいから会うのがいいと言われています)。自分の彼(彼女)はどんな人なのか。家族構成。どのぐらいお付き合いをしているのか。

 

など会話のネタにもなるので、ある程度の事前情報も伝えておくといいと思います。

(普段から相手の親とも仲良くしていたらまた状況が違うと思いますが)

 

なぜこれらを自分と親とで話し合っておく必要があるかというと、認識のズレがおきた際に相手の印象が悪くなってしまうからです。女性と女性の親は、話を事前にしっかりして段取りがズレなくスムーズに進むことが多いですが、問題なのは男性。男性は普段から親の前では口数があまり多くないとか、実家でないと連絡をこまめに取り合わないという方も多いですよね。直前まで話し合いがなく前日ぐらいに親から彼に「明日何時に来るの?どうするの?」と、楽しみと緊張とで親も心の準備をしたいものでもあるのにその気持ちが半減。それが彼女の印象を下げることにも繋がってしまうのです。

 

みんなが心地良い状態で、最初の印象を良くできるような事前の準備が大事なんです!

 

②親御様にご挨拶をする際の服装

 

服装

いろんなサイトで検索してみると、女性はワンピースかスーツで・・など書いてあります。

女性でスーツでご挨拶に行く人っているんですかね?そんなかしこまりすぎじゃない?!って私は思うのですが、違うのかな?

 

あまりガチガチにルールを気にする必要はないと思っています。だって、スーツなんて来て行ったらお互いに緊張してしまいそう。

心がけるのは「清楚」「派手すぎない」「カジュアルすぎない」これでいいと思うんですよね。要するに好印象を与えられれば◎そう思ったら、仕事に行くオフィスカジュアルぐらいでもいい気がしますけどね。

 

ちなみに、私はワンピースを来ていきました。でも、夏でノースリーブだったので、カーディガンを羽織っていきました。ヘアスタイルは特にまとめず、ダウンスタイルでした。

 

逆に、男性はできればスーツのがいいですよね。これも会社員の方と同じと思えば変ではない。

やはり、男性は「誠意を見せる」ことが大事だと思うんです。その気持ちを服装から出していかないとですよね。

 

どんなに相手の親とももう何度も会っているような関係だとしても、この日ぐらいはスーツでビシッと挨拶にいきましょう。

 

③親にご挨拶をする際の間違いない!手土産のおすすめ

 

手土産で大事にするべきことは、「想い」「センス」「話題性」この3つだと思います。

注意すべき点は、ご挨拶に行くお家の近くでの購入は避けるべきということ。近場で済ませた感じが出てしまうので、想いを込めて事前に選んで来たと言えるような品にしましょう。

 

手土産で迷ったら、「最中」がおすすめ!

最中は2枚が合わさってできていることから、縁起も良いものと言われています。

そんなことも考えて選びましたってことを伝えるだけでも、事前に考えながら用意してくれたんだなってことが伝わると思います。

 

和菓子屋さんはたくさんある中で、特におすすめの手土産をご紹介します!

 

手土産

蛇玉もなか

ネットショップでも買えるので、東京に住んでいない方でも手に入れられて嬉しい!

 

ぎんざ空也

銀座でしか買えない絶品の人気商品。彼のご実家が地方だったら、銀座で選んで来たんですって話題にもなりますよね。

 

手土産

浅草雷門近くの「亀十」

ここは人気な行列店!東京のどら焼き屋さんで美味しくてとっても有名ですね。

 

定番の「とらや」の羊羹

これぞ手土産の定番、とらや。間違い無いですよね。1つ1つ小分けになっているから食べやすくて、親御様ウケもいいはず!

 

手土産を渡すタイミングは部屋に入ってから!

ついつい玄関口で渡そうとしてしまう方も多いみたい。ですが、手土産は居間やリビングに通してもらった際にお渡しするのがタイミングとしてはいいでしょう。

 

 

緊張しがちな親御様への挨拶も、準備をしっかりして望めば大丈夫!!

逆に、この日をさかいにお互いが家族として過ごす第一歩にもなるのです。

大切な素敵な一日を迎えられますように・・♪

instagram
inoue ayaka