Columnコラム

2018.05.31 Thu

【ayaサロンレポート】結婚式の見積もりが上がるのはなぜ?金額相場を一挙公開!

花嫁相談会にお越し頂いた花嫁さまありがとうございました

 

「花嫁相談会」という名称で、4/24と5/29で第1回、第2回と開催させていただきました。まずは、来てくださった花嫁様ありがとうございました。

ayaサロン_花嫁相談会

第一回ayaサロン参加の花嫁さまと

 

合わせて20名の花嫁様が来てくださったのですが、皆さん私が予想していたよりもすごく満足してくださって、晴れやかな顔になって帰っていってくださる方が多く、2回目も開催してみると「意味のある2時間にできたかな」と正直ホッとしました!(そんなに喋りが得意な方ではないので、伝わったかなとか結構不安に思っているのです汗)

 

ayaサロン_花嫁相談会

第2回ayaサロン参加の花嫁さまと

 

皆さん、ほとんどの方がインスタグラムで私の存在を知り、「花嫁相談会」って一体何をするんだろう・・そんなちょっとの期待と大半は不安な気持ちで、それでも参加してみようと勇気を持って応募のご連絡を下さったんだと思います。

 

お越し頂く花嫁さんは、ゲストハウスの方もいれば、一流のホテル、ハワイウェディングの方と、本当に様々。でも、皆さんからの質問を聞いていくと、どんな会場でも抱えている悩みや不安は一緒なんだなと感じます。そんな悩みを少しでも花嫁さんが解消して、楽しく結婚式準備を進められるようにと、この花嫁相談会をやろうと決めました。

 

花嫁って実は孤独。一人で悩むことばっかりなんです

 

私がウェディングアドバイザーになった理由もそうですが、花嫁って実はとっても孤独。

今はインスタグラムで繋がっている気はしているけど、本音で悩みを打ち明けたり、どっちのドレスが似合ってるなんて本気で言ってくれる人もいない。友達には相談できないことも多いし、彼に話しても求めていた答えが返ってくる訳ではない。

ayaサロン_花嫁相談会

 

結婚式って何も”正解がない”んです。

 

だから、自分の決めるドレスやお花・コーディネートや演出など、合っているのか、本当にこれでいいのか、ケチったって思われないかなとか、不安なんですよね。ズバリ言ってくれるプロの意見が欲しい時ってたくさんあるんです。

 

そんな花嫁さんの味方でいたいなって気持ちでいつも私は相談にのって、それも正解ではないかもしれないけど二人らしい方向に導いてあげることができると思っています。

 

ayaサロン_花嫁相談会

 

この花嫁相談会は、少しでもそんな存在がいるんだってことをわかって欲しいのが1つと、みんな不安や悩みに思う部分って共通する部分が結構あります。なので、そこだけでも解決できたら私の手助けなくてもいい結婚式を作れる方が増えるんじゃないかな、という思いで開催に至りました。

 

 

みんなが不安に思うのは「結婚式の金額」と「ウェディングコンセプト」

 

この花嫁相談会に応募頂く際に、質問とかがあれば書いてくださいとしているのですが、皆さんすごいたくさん質問してくれます。こーんなに悩んでたなら連絡してよ〜って思うぐらい(笑)。でもその中で多い質問はダントツ「金額面」に関することと「ウェディングコンセプト」をどう決めたらいいのかってことです。

ayaサロン_花嫁相談会

「金額面」に関しては、みんなどのぐらい上がるんだろうって不安を抱えているのだと思います。結婚式業界の見積もりがすごく不透明だからですよね。結婚式当日までに上がるって話は聞くけど、どこがどう上がっていくのかは分からない。だから不安。

 

「ウェディングコンセプト」に関しては、自分たちらしさを少し出したい、でもそれが何か分からないってことです。でも逆にいうと、自分たちらしい素敵な結婚式をしたいという想いを持っているからぶち当たる壁なんだと思います。

 

ayaサロン_花嫁相談会

なので、私の「花嫁相談会」に参加するとこの2つにに関しては、ヒントを持ち帰れるんじゃないかと思います。

 

結婚式の金額の相場を知らないのが落とし穴!

 

結婚式の金額って上がるって話はよく聞きますよね。今まで私はプランナー時代に見学に来た方の見積もりの作成を毎日のようにしていましたし、今も様々な会場様の見積もりを見ることが多いですが、正直言って初期見積もりから下げられそうだなって思うような見積もりはほぼないです。

 

ゼクシィの2017年度の調査でも、

初期見積もりから結婚式当日の金額まで上がった方は全体の80パーセント

上がった金額の平均が110.9万円!!!

 

平均ですよこれ!200万以上上がっている方は20パーセント近くいます。

これは、慎重になりますよね。皆さん、式場見学の時に慎重になるあまり、見学に行った何件かの見積もりを比較して一生懸命考えているのですが、そもそも見づらいし項目も多いし、結果ちょっとの総額の差で何となく決めてしまって、後悔するなんてパターンかなりあるんです。。

 

だって、”相場”がまず分からないですよね。入っている価格は平均値って言われたら信じてしまうけど、全然そんなことない安い価格帯のものが入れられていたり、結婚式のドレスやお花の相場って何でこんな高いんだろうって思うぐらいでそれが相場よりも高いのか安いのかは分からないと思うんです。

 

だからこそ、私は徹底的にこの花嫁相談会で「結婚式アイテムの相場」をお伝えしています。見積もりを見るポイントなんかも伝授してます。

また、オリジナルで作った見積もりをプレゼントしています。全て必要なアイテムが相場の価格で入っているので、それと照らし合わせればある程度の価格帯が理解できたり、これが入ってなかったなんて落とし穴はなくなるようにしています。

 

結婚式_見積もり

80名様で1項目ずつに相場の金額を入れたオリジナル見積り(あくまで色々な会場の平均値ですので、当てはまらない場合もあります)

 

ここでもせっかくなので添付します♪ぜひ自分のもらっている見積もりがあれば、1つ1つの項目の金額を照らし合わせて見てください。これから式場見学にいく方は、ぜひ参考にしてみてください!

 

結婚式の見積もりを見るポイントもお伝え

 

私は見積もりを一目見れば、だいたいその式場やプランナーさんの思惑が見えます。

・全て安すぎる価格で入っている または 入っていないアイテム(説明もしないから入っていないなんて分からない)がある

・とってもわかりづらいパックプランで、1つ1つのアイテムの金額帯を記載しない

・多くの割引を入れてくれているのはいいけど、全ての項目から割引をしているが故に全く持ち込みできない(式場の商品しか選べないようになってしまっている)

・当日決定特典はあってないような金額を割引に見せているだけ

 

もちろん騙すための見積もりを作っているわけではなくても、とても不透明で不親切なことが多々あるのです。

それでも、新郎新婦のお二人には安く結婚式を挙げてほしいとかではなく、納得して賢くいい結婚式をしてほしいと思っているので、私は赤裸々に金額のことは話しますし、もらった見積もりに関するアドバイスもできます。

ayaサロン_花嫁相談会

これは、プランナー時代から考え方は変わっていませんが、不透明なままより、ここはこのぐらい上がる可能性がある、これをやるかやらないかで変わる、とかって分かっていた方が安心してお客様は成約できると思うんです。すごく割引してくれるのももちろん嬉しいけど、それで結局110万上がったら意味がない気がしちゃう。

 

ウェディング業界を知れば知るほど、もっと透明性のある業界にしていきたいなってつくづく思います。

 

話は逸れましたが、花嫁相談会では少しでも見る目を持って、知識を持って帰ってもらいたいと思って私が伝えられることの全て伝えています。

 

あとは、どんなところで金額が下げられるか、金額で彼とケンカしないコツなどもお伝えしています。

ちょっと長くなってしまうので、一旦今日の記事はここまでにします。

 

 

 

また金額の下げる方法や、ウェディングコンセプトの絞り方なんかも、次回の記事で書こうと思います。

 

ぜひ花嫁相談会気になるなって方は、応募お待ちしております。

毎月1回の開催で、次回は6/12(火)の19時からです。

詳細はこちらをご覧ください!

 

instagram
inoue ayaka